「趣味がなくてつまらない」という方へ。趣味を持つメリットと探し方。

こんにちは、さくらです。

今日は「趣味を持つと人生楽しくなるよ!」ってことをお話していこうかと思います。

わたしは普段のお仕事で、趣味のおはなしを聞くことが多いのですが、

・小さな趣味をたくさん持っている方

・1つの趣味に一生懸命な方

・趣味がなくて悩んでいるという方

など、いろいろな人に出会ってきました。

その中で気づいたことなのですが、元気な人ほど趣味を持って楽しそうにしており、逆にどこか覇気のない人ほど趣味を持っていないこと。

もちろん、全員がそうというわけではないのですが、そんな傾向があるように感じています。

そんなわけで、今回は「趣味」について書いていきたいと思います~!

趣味を持ったら人生が変わった話

趣味がない人は元気がない、というのはわたしの実体験からも感じていることでもあるのです。

なので、まずはわたしの体験からお話していこうかと思います。

つまらなかった毎日

今から2~3年前のことです。

その頃のわたしは、「本当につまらない」と感じる毎日を送っていました。

当時、お付き合いしていた恋人と一緒に暮らしていたのですが、生活の価値観が合わなかったんでしょうね、とてつもなつまらなかったです。

気づいたら1か月以上笑った記憶がなくて、

(ー_ー)イラッ ←毎日こんな表情をしておりました。

現状を変えたいという気持ちはあったのですが、そんなときってどうして良いのかも分からなかったりして。

しかし、あるときを境に、わたしの人生は一変しました。

何気なくみた動画

ある日、ちょっとした調べ物をするためにYouTubeを見ていると、「コレダレドンピシャーナ」という動画にたどり着きました。

「いただきハイジャンプ」というHey!Say!JUMPの冠番組内の企画でした。

1・解答者→ジャニーズタレントの書かれたカードを引く

2・対戦相手→解答者の質問に答える

3・解答者→対戦相手の表情、仕草、回答内容をもとにカードの人物を当てる

というゲームです。


謎解きゲームが好きなわたしは、「何これ!めちゃくちゃおもしろい!」と思ったんですね。

ジャニーズの番組なのに「かっこいい~」とは思わず、「ふふふっ、あっははっははh・・・」ってお笑い番組並みに笑っておりました。

そのあと「コレダレドンピシャーナ」の企画はもちろん、番組「いただきハイジャンプ」の動画をすべて視聴。

そうやって番組を見ているうちに、Hey!Say!JUMPを見ることが日常となり、趣味となりました。

趣味を見つけてから

Hey!Say!JUMPという趣味に出会ってから、生活がとても豊かになりました。

それまでは、毎日本当につまらなくて、些細なことでもイライラして怒っていたように思います。

イライラしたりやる気が出なかったりして、パソコンを開いてもなかなか作業が進まず、気持ちの乗らない作品しか生み出せなかったんです。

趣味を見つけて、笑いが増えたことで毎日ニコニコしているようになりました。

ポジティブな気持ちで作業をすることで、集中できて、スピードが速くなって、質も高くなり、目に見えて分かるほど仕事にも良い影響を出すことが出来ました。

趣味を持つことのメリット

「趣味を持ったら人生楽しくなった」とお話させていただきましたが、どんなメリットがあるのかもう少し詳しくお話していきたいと思います。

笑いの機会が増えて、セロトニンが増加する

「楽しいから笑うのではなくて、笑うから楽しいんだよ」と聞いたことがある人もいるかと思います。

これは、笑顔を作る筋肉(小頬骨筋や大頬骨筋、笑筋など)を動かすことによって、セロトニンが増加するためです。

セロトニンは不安を抑えたり心を落ち着けたりしてくれる神経伝達物質、いわゆる「幸せホルモン」ですね。

「バラエティ番組を見てたら病気が治った~」なんて話も出てくるくらい、笑顔で過ごすって大切なことなのです。

趣味を持って、心の中を「楽しい」「面白い」にして、笑顔になれる機会を増やすことは、心の健康にとても役立つんですね。

生活に余裕が生まれる

趣味がなかった頃のわたしは、時間に余裕がなく、いつも「忙しい」と感じていました。

そんな中で趣味にまで時間を割くようになったら、さらに忙しくなるのかと思いきや、むしろ逆。

いろいろなことが効率良く進むようになったおかげで、時間は増えたように感じます。

何事も楽しい気持ちで取り組めるようになったことで、自分自身が消耗するということも減りました。

時間や生活に余裕が持てるようになりました。

役に立つ知識が増える

趣味を持つことって「何かを学ぶ」ことでもあると思います。

わたしの例でいうと、Hey!Say!JUMPを応援することによって、音楽の知識・ダンスの知識・テレビの知識・コンサートの知識・会場の知識・・・いろいろな知識が増えました。

これらは趣味そのものだけで役立っているわけではなくて、意外なところでも役立ったりもするものです。

新しい人たちに出会える

アーティストの応援ならば、一緒にライブに行く仲間。

スポーツであれば、一緒に対戦・観戦する仲間。

同じ趣味を持っている新しい仲間たちと出会うこときっかけにもなります。

顔も名前も分からないネット仲間かもしれませんし、一期一会で終わってしまうかもしれませんが、フットワークが軽い人の中には、普段から遊びに誘える友達が全国各地にいるような人もいますよね。

趣味の見つけ方

「趣味を持つのは大事!」だと思っていても、どうやって探せばいいんだよーという方もいると思います。

わたしが実際に聞いた話をもとに、趣味の見つけ方(出会い方)を紹介していきます。

YouTubeを見てみる

わたしも何気なく見たYouTubeがきっかけで、今の趣味にたどり着きました。

最近は、本当にいろいろな動画が上がっていますし、注目の動画や関連動画で自分に合う動画もかんたんに見つかるようになっています。

何か良いヒントを得ることができるかもしれません。

普段自分が何をしているか?を書き出してみる

お休みの日は何をして過ごすことが多いですか?

日用品の買い出しに出かけることが多いのであれば、お家を作ることやショッピングが趣味、

だらだらネットサーフィンしちゃう人であれば、情報収集やサイトの閲覧が趣味、

ぽけーっとしているのが好きなら、のんびりすることや想像することが趣味、

こんな感じで考えていくと、何か思いつくことはありませんか?

趣味を探しに行くのではなく、好きなことに気づくことが大切です。

外に遊びに行ってみる

趣味を始めたきっかけとして、「友達に誘われて行ってみたら楽しかった!」とおっしゃる方が多いです。

釣りやゴルフ、麻雀など・・・。

誘いがあったら、興味がなくても行ってみるって良いことですね。

また、とあるアイドルファンの男性は、行きつけのお店のBGMとして流れていた音楽が気に入って調べてみたところ、アイドルグループの曲だったそうです。
この方、元々アイドルには全く興味がなかったそうなのですが、数か月でガチオタクに転身していました(笑)

ふらりと寄ったCDショップで、販促ポスターと目が合って応援し始めた・・・とか。

外出した先の何気ないところに出会いがある方も多いように感じます。

趣味の種類

趣味と言ってもいろんな種類がありますよね。

書ききれないほどに沢山ありますし、わたしの想像を超える趣味を持っている方もいると思います。

ここでは、わたしのお客様からよく聞く趣味をいくつかまとめておきます。

スポーツ

野球やフットサルなど、学生時代からの流れで続けている方が多い気がします。

会社にサークルがあるという方もいらっしゃいますよね。

また、自分自身はやらなくてもスポーツ観戦を楽しまれている方も。

芸能人

アーティストやアイドル、俳優さんなどのライブイベントに参加、メディアのチェック、CDや書籍などの作品を購入して楽しんでいる方も私の周りには多いです。

ライブ会場に足を運ぶことで新たな人脈作りにもつながるのでおすすめです。

YouTube

最近はテレビ代わりにYouTubeを見るという人も増えているようですね。

バラエティやドラマ、実況、レポート、トーク力のある人の動画も面白いですよね。

わたしは動画学習・音楽鑑賞代わりによく使っています。

ゲーム

モンハン、FF、ポケモンGO、スマホRPG、たまごっち(LINE)などなど

最近またポケモンGOやっている人が増えたように思います。

リリース直後とは仕様が少し変わって面白くなったのだとか。

ファッション

ファッションって、自分自身を表現できる良いもの。

中には、お気に入りのブランド服を買うために、片道何時間もかけて出かけるという人も。

わたし自身はファッションにはこだわりがないタイプですが、自分の個性をうまく表現している方を見ると「素敵だなぁ」と思います。

仕事

「趣味がない」という人たちの中に一定数いるのが、もはや仕事が趣味となっている方たち。

楽しんで働けている、一生懸命働けているのって、素晴らしいことだと思います。

まとめ

「趣味を持つと人生楽しくなるよ~」というお話をさせていただきました。

趣味って決して特別なことをする必要はないと思いますし、趣味が分からないくらい好きなことが沢山あるのも素敵だなぁと思います。

「別に趣味なんかなくても人生充実しているよ」という方は、それもまた素敵なことだと思います。

趣味がなくて悩んでいる人たちにとって、何かヒントになれば幸いです。