2018年振り返り!「今年1番良かった〇〇」

さくらです。

2018年もあと数時間となりました。

なんだか今年の振り返りなんかを書きたくなってきたので、今年の振り返りとして、「今年1番、良かった〇〇」をいくつか紹介していきたいと思います。

今年1番、良かった映画

今年はあんまり映画を見に行けなかったのが、まず心残りです。

観れた本数は多くはないのですが、1番を選ぶならば「坂道のアポロン」です。

友情と音楽をテーマにした青春映画で、中川大志くんと知念侑李くん、小松奈々ちゃんなどが出演されています。

ストーリーも感動ものだったのですが、物語の終盤に出てくるセッションシーンがすごく良かったのですよ。

主演の知念侑李くん、ピアノができる子じゃないんですよね。

このシーンのために一生懸命練習したとか、そんなお話も聞いていたので心にジーンときたことを覚えています。

今年1番、買ってよかったモノ

今年1番買ってよかったと思うもの・・・候補が2つ選べないので2つとも紹介してしまおうと思います。

1つは、先日ブログでも紹介させていただいた、USBで充電して使えるホットアイマスク。

眼精疲労・クマ解消に悩む方へ。ホットアイマスクがおすすめ!

視力が悪いせいか、昔から本当に目が疲れやすくて、目しょぼしょぼ、頭痛、吐き気、クマ、生気のない目に悩まされており、目元エステやアイケアサロンにも通っていました。

このアイマスクを、おやすみ前や早く目が覚めた朝に使うと、目がぱっちり&すっきりするんですよね。

それともう1つが、肩こり解消用のマグネループ。

つけている日とつけていない日では、筋肉の緊張具合が全く違うので、今は「これがないと生きていけない」と話しているくらいの必需品に。

いろいろなタイプがあり、値段もピンキリですが、2,000円でお釣りが来るくらい安く買えるものもあります。

肩こりに悩んでいる方には、おすすめです~!

今年1番、影響を受けた人

実は今年すごくお世話になったと感じている方がいます。(仮に、Aさんとしておきます)

Aさんのことは、訳あってこちらのブログでは紹介できないのですが、Aさんが「影響を受けた」と教えてくださった方から、わたしも影響を受けました。

それが、20歳で起業して、億単位を稼いでいるというわっきーさん

億単位を稼ぐスゴイ方にも関わらず、YouTubeやメルマガに書かれていることが初心者のわたしにも分かりやすい!

よく朝、洗濯物を干したりしながらYouTubeを視聴させていただくのですが、

「やる気が出ないなぁ~」というときに、身体を自然と起こさせてくれるような、

「勇気が出ないなぁ~」というときに、背中を押してくれるような、

わたしにとってそんな存在です。

今年1番、印象に残った言葉

これはパッと思い浮かびました。

とあるジャニオタ先輩のことなのですが、「ライブのチケットが取れたから仕事を休みたい」と1か月前に申し出るも、上司から曖昧な返事をされてしまったそう。

その時に出た一言です。

わたしは〇〇くんのために仕事してるのに、仕事があるからライブにいけませんなんて、そんなの絶対に嫌だ!

賛否両論ある一言かもしれませんが、このときの「嫌だ!」にすごく熱い感情を感じたんですよね。

仕事中に出た一言だったので、たとえ嘘でももっと良い言い回しがあるとは思ったのではないかとも思います。

だからこそ、きれいごとではない、人の本当の想いを聞いたような気がしました。

何のために働いているのか、もっと言うと何のために生きているのか・・・根本を考えさせられるような一言にハッとしました。

今年1番、思い出に残ったこと

今年1番の遠出は、北海道への遠征。

ですが以前、飛行機に乗って旅行に出かけたときに、中耳炎になってしまったことがあります。

「死ぬかと思った」が笑い話に出来ないほどの痛みを今も覚えており、完全にトラウマ・・・。

そこで、関東から札幌まで、新幹線と特急列車に乗って向かうことにしました。

片道9時間の長旅でしたが、動画学習をしたり勉強したりしていたらあっという間に。

外の景色を程よく見ながら、さわやかな気持ちで、集中できて楽しかった!

 

その時に、

「パソコン1台でも稼げるようになったら、新幹線乗りたい放題だ~」

と思いまして、わたしの密かな夢となっています。

来年も遠征できますように・・・。